こどもの習い事

娘たちに新体操(習い事)を続けさせてあげたいと思う理由

私の娘(長女)は新体操を習っています。

生まれつき体が柔らかく、踊ったり、人前で演じるのが好きで最初はダンスを習っていましたが、柔軟性を活かすものを探し、新体操を見つけ、本人もやる気になり、習い始めました。

私自身は、ダンスの経験はありますが、新体操の経験はありませんし、大まかなルールしか知りません。

しかし、新体操に出会い、成長する娘を身近に見てきて私は新体操の魅力にどんどん魅了されていきました。

まだ始めて2年目ですが、

娘が新体操を習い続けてきて今後も新体操を続けさせてあげたいと思った理由や、

私が感じる新体操の魅力を記事にしてみました。

我が子の習い事に新体操を検討されてる方や、新体操に興味を持っておられる方に参考にしていただければ幸いです。

自分を磨き、表現する場を与え、それを継続して、成長を人にみてもらえることに、大きな価値と魅力があると感じる

私は、我が子が人前に立ち身体表現をする適正と魅力があると感じました。

具体的には、愛嬌や輝きのある笑顔、そして柔軟性に魅力を感じ、

(親バカと言われればそこまでですが、それぞれのご家庭で感じる我が子の魅力は色々おありだと思います。)

それを沢山の人と共有することで総合的に人の心に微笑みや豊かさ、癒し、そしてよい衝撃を届けられることに価値を見いだしました。

身体能力が飛び抜けて高いということはありませんでしたが、

人前に堂々と立つことのできる子です。

また子供自身、自分の魅力を沢山の人と共有することで、社会の一員である自覚を持ち、自分を律する心を持ち、育む心を持ち続けることができるのではないかと思います。

そして時代の先を生きることで最先端の知見を身につけ、次世代に貢献する大人へと成長するのではないかと思います。

だから私は、娘たちに新体操というスポーツを続けさせてあげたいし、新体操を続けていく生活自体に価値があり、子供たちだけでなく子供と新体操を取り巻く環境全てが豊かな生活、そして豊かな人生に直結すると感じています。

そう感じさせてくれた新体操や先生、娘たちに心から感謝の気待ちがあります。

私の人生は新体操に大きな影響を受け、生活を豊かにしてもらえたと感じています。

なので新体操の魅力を広めるのに一役買おうを思い、この記事を作成いたしました。

もちろん新体操の世界は広く、様々な人がいるので、その全てが神聖なものとは限らないかもしれませんが。

娘たちが生きていく中で、敬意を持てる人から学べる環境を用意してあげることは重要

先生探しも念入りに行いました。

新体操は痛みを伴う柔軟が必要になってきます。

また先生がどのレベルを目指して指導されるかに寄っても子供の居心地が違ってきます。

生徒の実力やに沿ってモチベーションを高めに保ちながら指導をしてもらうことがベストですが、先生も受け持つ生徒は一人ではないので、

自分の娘を魅力を伸ばしていただけそうな先生を探すよう努力しました。

もちろん子供たちの人生を豊かにしてくれるものが、新体操に限るという考えではなく、

あくまで自分の子供に新体操の適正を見込んだということです。

魅力的な習い事は他にもたくさんあると思います。

もちろん子供たちに新体操を強制するつもりはありませんし、

次女に関してはまだ始めてもいないので、

確実に新体操が好きになるという見込みはありませんが、

女性としての魅力を磨くスポーツとしても、

人前で自分の魅力を表現するスポーツとしても、

身体能力を磨くスポーツとしても、

一度次女も新体操の世界を経験させてあげたいと考えています。

良い成績を出させようという力みはありませんが、

長期的に高く成長させてあげることがでれば申し分無い無いと考えています。

娘たちに新体操(習い事)を続けさせてあげたいと思う理由まとめ

人から学び、実力をつけ、成長し、自分を大事にしていく気持ちをはぐくむことや、

自分の能力や魅力を人に見てもらい、達成感や充足感を得ることは、

人生を豊かにする大きな要因だと思っています。

これを経験することができる新体操をこれからも娘に続けさせてあげたいと心から思います。

もちろんうまくいくことばかりではありませんが、試練を乗り越えたり、

経験値を高め、問題や課題に冷静に対応していける能力を育んでくれることを願っています。

ちはるんでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。